10万円から始める少額資産運用サイト
インストックネット

資産運用とは、投資や貯金を通じて、あなたがもつ財産(お金・有価証券など)を増やすことです。 株式や投資信託への投資は資産運用でよく挙がる金融商品の代表例です。

従来、資産運用は富裕層や裕福な高齢者が行うものでしたが、近年は金融商品の少額化・小口化が進んできました。 いまや1万円や10万円から資産運用を始めることも可能なのです。

ところで、弊サイトはインストックネットと申します。

インストックネットでは、120万円以内(NISA 1年分)で売り買いできる金融商品を通じた資産運用を少額資産運用と定義します。 特に20~40代の現役世代であるあなたが取り組みやすい投資の話題を中心に紹介していきます。

お金が少なくても年収が少なくても投資できるんです。

少額資産運用を始めたい時、あなたが行うことは

  1. 証券口座を開設する
  2. 証券口座にお金(例えば10万円)を入金する
  3. 株や投資信託を買う

の3つ。これであなたも個人投資家の仲間入りです。

あなたも10万円で、

  1. 個人向け国債
  2. 国内株式
  3. アメリカ株式
  4. 原油や金
  5. その他、為替やビットコイン、ソーシャルレンディング

などに、投資を始めてみませんか。

公開:2014年04月05日 最終更新:2016年10月20日

[広告]

最近追加した記事

オススメ記事5本 + 1

サムネイル

[新規公開株(IPO)投資のすすめ]

自動運転技術に投資! -ベンチャー企業ZMP株を買うには-(2016年12月19日上場銘柄)

ZMPは自動運転技術を開発するベンチャー企業。 DeNAと設立したロボットタクシー株式会社の名前はご存知かも? IPOでZMPの株式を買う方法をご紹介!

少額資産運用のために準備するもの

[10万円資産運用編]

少額資産運用のために準備するもの

10万円で少額資産運用を始める方法を紹介。株や投資信託を買うためには証券口座が必要です。 24時間利用可能なネット証券に口座を持てばあなたの都合に合わせて取引ができます。

スマホで株取引 -始め方からセキュリティリスク対策まで-

[まとめコンテンツ]

スマホで株取引 -始め方からセキュリティリスク対策まで-

スマホで株取引したい人は多いようですが、スマホ本体の性能や契約上の理由から、始めるには至らない人達も多いようです。 本記事では、セキュリティや通信量などのよくある質問にも答えつつ、株を始めたいあなたをサポートします。

仕事で忙しい人でも安心。誰でも手軽に資産運用を始める方法

[10万円資産運用編]

仕事で忙しい人でも安心。誰でも手軽に資産運用を始める方法

あなたが仕事で忙しくても、ちょっと収入が少なくても出来る手軽な資産運用が投資信託の積み立て。 毎月一定額をわずか1つの投資信託に積み立てるだけで数十年後に巨額の資産形成を目指します。

イオン株はどこで買うの?

[10万円から始める少額株式投資]

イオン株はどこで買うの? -優れた株主優待と株の買い方を徹底解説!-

優れた株主優待でみんなに人気のイオン株の買い方、優待内容やオーナーズカード利用時のキャッシュバックを紹介。 筆者もイオン株、持ってます。

SBI証券のおすすめポイント

[おすすめの証券会社]

SBI証券のおすすめポイント

SBI証券はネット証券の中でもトップの口座開設数を持ち、預かり資産残高で業界第3位に位置する大手証券会社です。 商品取扱数と優れた手数料体系を持ち、特に少額での資産運用に最適な条件を持っています。

投資を始めるには証券口座開設が必要です。 取引はスマホ1台でもちろんOK

株や投資信託などの金融商品は、時間外の注文は翌営業日の注文として受付が行われます。 イオンなどの優待銘柄を買いたいなら、夜帰宅時間に注文を入れましょう。

昼間働いていても大丈夫!仕事も投資もスマートにこなすサラリーマンを目指せ!?

資産運用の始め方

資産運用で取り扱う金融商品あれこれ

個人投資家に関わるあれこれ

資産運用で使う取引ツール

その他コンテンツ

上に戻る

広告

広告

10万円から投資を始めよう!

株式投資や資産運用に必要なもの、なんだと思いますか?

答えは、お金証券口座です。

現在の投資は1万円や10万円から始めることが出来ます。 あなたが日本国内在住の20歳以上なら、今すぐ証券口座を開設できます

たとえ1万円でも投資を始めれば、あなたも憧れの個人投資家の仲間入りです。

10万円資産運用で何に投資できると思いますか?

例えば、国内株式や投資信託を購入できますし、FX(外国為替証拠金取引)も始めることが出来ます。 聞きなれない言葉でしょうが、ETF(上場投資信託)も少額資産運用に最適な金融商品です。

さらにはアメリカ株式など海外株式も購入できるのです。

投資を始めれば、たとえ少額でも必ずお金や世界経済への知識が深まります。 みんな最初は初心者ですから、まずは10万円をうまく運用するところから始めてみましょう。

経験を積むことで、金銭的な成功や、金融知識を仕事に生かすなど、あなたの人生に良い影響を与え始めるはずです。

投資を始めるにあたって、あなたの年収とあなたが投資や資産運用をできるかどうかは関係ありません。 投資に必要なのは「種銭」であり、それは収入からいくら貯金したかが大切です。

年収1000万円でも支出も1000万円では、貯金がたまらないので、投資も資産運用もできません。

株や投資信託の売買はどうやって行うの?

お金と証券口座で資産運用や投資は開始できます。 でも、株や投資信託の取引方法って意外と知らないですよね。

まさか仕事中に証券会社に電話して株を買ったりするのでしょうか? 上司にでも見られたら大惨事になりそうです。

もちろん、電話はしません。 良い取引方法があります。

インターネットを利用するのです。

インストックネットでは、パソコンやスマートフォン、タブレットを利用し、インターネットかスマホ向けの取引アプリを通じた取引方法をご紹介します

あなたがたとえIT機器に疎くても、スマートフォンはお持ちですよね? スマートフォンの機種はiPhoneでもXperiaでも格安スマホのZenfoneでも大丈夫。

TwitterやLineのアプリは使ったことありますよね? それなら完璧!資産運用の取引アプリだって使いこなせます。

証券口座はどこに開設するのが良いの?

パソコンやスマートフォン、タブレットを通じて取引を行いますので、インターネット取引に親和性の高い証券会社を利用するのが良いです。 そのような証券会社のことを総じてネット証券と呼びます。

個人投資家アンケートでもネット証券の認知度は高く、もちろん当サイトでもネット証券の利用を前提にご紹介しています。

インストックネットについて

インストックネットは「株式や投資信託ってお金持ちしか買えないんじゃないの?」と思われる方に、少額投資可能な金融商品があることをご紹介する少額資産運用サイトです。 「10万や20万でも資産運用ができる!という楽しさ」をあなたにお伝えすることが目的です

投資経験者が書いています

インストックネットの話題は、筆者が実際に投資を行った経験などに基づき作成していますイオン株はどこで買うの?のように、少し話題に偏りがありますが、筆者の経験上の問題ですのでご了承ください。

もし、あなたの運用指針など決めかねているなら、筆者の資産運用体験談もあわせてご覧いただければ幸いです。

最近の筆者の運用方針は2つです。

  • 自分が好きになったりお世話になることが多い企業の株式を買う
  • 金融商品から分配金などある程度の収入を得ること

投資には感情は不要と言われますが、筆者はこのような「遊び心」があっても良いと思います。 応援したいものは応援したいです。

また、筆者は自営業であるため、毎月の収入は変動しています。 故に、投資からの収入を得ることも目標にし、リスク分散を図ることにしています。

筆者は仕事とお金(給料)を切り離すことで、もっと仕事を楽しんだり、自分の時間でクリエイティブなことをしたりと、自由な生き方ができると信じています。 配当金や分配金収入が結構な額になれば、それまで給料が安くても選ぶことの出来なかった好きな仕事をしたり、起業するリスクをとったりできるのです。

持っているお金の量は、人生の選択肢の数に直結します。 誰だって、いっぱいお金を持ちたいと思っているはず。

だから、筆者はお金を増やす1つの方法として、少額ながらも資産運用を始めることを選びました。

また、お金の価値は時代とともに変わるという現実もあります。 インフレが進めば、今日10万円で買えるものが、10年後には20万円になっているかもしれないのです。

金融緩和政策とかインフレとか、経済ニュースで聞きますよね。 それを知れば、何故今資産を増やすことが推奨されているのかがわかります。

資産運用を始めるにあたって、筆者が実際に利用している証券会社の特徴なども記事にてご紹介しています。 投資を始めるにあたっての詳しい情報は、10万円資産運用編を、オススメの証券会社については投資を始めるのにオススメの証券会社をご覧ください。

至らぬ点もありますが、どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

広告

広告

筆者情報

アイコン

長期投資派の30代兼業投資家です。 投資を始めた初期は短期売買でガツガツと利益を追っていましたが、毎日売買するのは疲れるため、数ヶ月で飽きてしまいました。

サイトコンテンツは筆者の投資経験に基づいて作成しています。

運営者情報詳細

カテゴリーリンク

おすすめ記事

インストックネットオススメの資産運用方法

取引はスマホから

投資信託の積み立てサービスである、「投信積立」を使って長期的な資産形成を目指します。

株主優待が欲しいならイオンオーナーズカードを保有するととてもお得です。

証券口座開設時によくある質問は、

インストックネットの運営者ももちろん投資やってます。

オススメの証券会社ランキング

1位はSBI証券。低コストで圧倒的な商品量こそが万人に選ばれる理由です。

2位は楽天証券。楽天グループとの連携やMac OS用の取引アプリが魅力。

3位はSMBC日興証券。ネット取引と窓口取引を選択できる柔軟さが優しいです。

copyright(C) by インストックネット since 2014

キュレーションサイトや個人ブログ・サイトにおいて、一部、全部を問わず、インストックネットの文章の無断転載を禁じます(キュレーションサイトのリライト・盗作はDMCA侵害申し立てにて対応します)。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

インストックネットでは、作成したコンテンツを随時「Internet Archive Wayback Machine」に保存しており、コンテンツのオリジナル性を第三者が証明できるように努めています。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。 情報をご利用の際には、自己責任で利用していただくよう、お願い申し上げます。

金融商品は、商品の特性上、取引によって損失が生じる恐れがあります。 自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。